2013年6月28日金曜日

犬に薬を飲ませるのはとても難しい


こじろうに先月から、動物病院で購入したフィラリア予防薬を

のませているけど、飲ませるのに結構苦労します。

1か月に1粒飲ませます。

フィラリアの予防薬は一粒で2000円もするので絶対に

飲ませたいところです。


今までは、犬用のチーズに薬を埋め込んで飲ませていました。



しかし、今回同じようにチーズに埋めて食べさせようとすると

チーズだけ食べて、中の薬は器用にぺっと出します。

ちょっとムカっときながら、また薬をチーズに埋めてこじろうに

差し出したらまたチーズだけ食べて、薬はペッと出しました。

それを何回かやってたら、チーズがなくなってしまいました。

1粒2000円もする薬だから、無駄にしたくない・・


そう思っていたら、旦那が

「砕いた薬を砕いたおやつのビスケットと混ぜてあげてみよう」

と言って、旦那が犬のおやつのビスケット数枚と薬を砕き

混ぜて与えてみました。

そうしたら、うまく混ざったからか食べてくれました。

今回は結構苦労しました。


犬への薬の飲ませ方で参考になる記事を見つけたので貼っておきます。

覚えておきたい、薬の飲ませ方 All About


犬だって、人間と同じように病気にかかることだってありますよね。

だから予防をしっかりするためにも、フィラリアの予防薬を

忘れずに与えるようにしたいです。

こじろうが薬の値段をわかってくれたらいいのに、と思います(笑)

スポンサードリンク

2 件のコメント:

ガブリエル さんのコメント...

こんばんは

こじろう君は、賢いので、
自分が嫌な薬は食べたく無いんでしょうね

でも、病気の事とか薬の値段を考えると
ちゃんと飲ませないといけないですもんね

一つの薬を飲ませるだけなのに、
大変ですね

伊達嫁子 さんのコメント...

ガブリエルさん
多分ほかのわんちゃんでも薬は嫌で食べたくないでしょうね(笑)
クレヨンしんちゃんでも、みさえがシロに薬を
飲ませるのに苦労してました(笑)
一回で飲んでほしいです(笑)