2013年3月27日水曜日

寝付きが悪いなら、寝る前の儀式を作ればいいかも



寝る前の儀式を決めて続けていると、

その儀式を行うことで、

脳に眠りに入ることを促すことができるらしい。


なかなか寝付けない夜も結構あるので、

この眠りの儀式を作っておかない手はないと思った。


どのような儀式を行えばいいのか。



脳に刺激を与えるような行動はNGだということは分かる。

ざっと調べた内容では、

・刺激のある食べ物、飲み物は取らない。カフェイン、酒、たばこなど。

・光の刺激のあるものを見ない。パソコンやゲーム画面。

脳が覚醒状態になってしまうようだ。

・興奮することをしない。考えない。

・お風呂に入らない。(寝る一時間前まで)

交換神経が興奮して、眠れなくなるのだそう。

・食べない。(寝る2時間以上前まで)

寝ている時に消化しようとするので、睡眠をさまたげるようだ。


だから、これらのことを儀式の中に取り入れないようにして、

寝る前の儀式を考えなければならない。

良質な睡眠を取るためにした方がいいことを、取り入れると良さそうだ。

そのいいことをざっと調べてみた。

・手足を温める。手足を温めると血行が良くなり、よく眠れるようになる。

・リラックスする。軽いストレッチ、ヨガ、ホットミルクなど。


調べている途中で見つけたが、睡眠儀式をこだわって作ってしまうと、

今日はアレしてなかったコレしてなかったと不安になり、

逆に眠れなくなる自体になってしまうかもしれないそうだ。

睡眠儀式は単純な作業が望ましいらしい。

歯磨きや洗顔、軽いストレッチ、簡単な本を読むなど。


今俺が寝る前にしていることは、コーヒーを飲みながら、

パソコンかゲームをして、ベッドに入ったら本を読み、

もう寝ないとヤバいという焦りが出てきて消灯して寝るという、

今日調べたことからいうと、完全にNGな習慣を行っているようだ。

まあ、調べなくてもいけないだろうとは思っていたけれど。

最近、昼眠たいので、ちゃんと夜眠れるように、

この就寝前の行動を改めようと思う。

スポンサードリンク

3 件のコメント:

ロッソビアンコ さんのコメント...

こんばんは

なるほどーー
僕もたまに寝つきが悪いことが
ありますが
たしかにコ―ヒ以外は
ほぼ同じことをしています
寝るって一番大事なことなので
しっかり寝たいですね

ガブリエル さんのコメント...

こんばんは

自分も寝る前にパソコンをしているので、
寝つきが悪い時があります

軽いストレッチ等が良いんですね
でも、寝る前のパソコンを先に辞めないとダメですよね(笑)

伊達嫁子 さんのコメント...

ロッソビアンコさんこんばんは。
昨日はコーヒーと漫画だけはやめて早々に寝てみたのですが、昼はかなり眠かったです。いい習慣を作るのは大変ですね。

ガブリエルさんこんばんは。
パソコンはしょうがないですよね、ブログをしている限り(笑)
他のところを改善しようと思っています。