2013年2月13日水曜日

ブログは何の為に書いているのか 一年と半年でやっと認めたこと


ずっとブログをやってきて、ずっともっといいブログを目指してきた。

(ずっとといっても1年と半年くらい)

壊して作り直して、その繰り返しで、昔の記事と今の記事はまるで書き方が違っている。

それはブログに取り組む気持ちや考えがコロコロ変わっているからで、

ここで現在のブログに対する考えをまとめてみることにした。




なんの為に書いているのか。


ブログの記事はなんの為に書いているのだろう。

自分の日記として、楽しいから、自己満足で、

そんな理由は嘘だった。

やっぱり、誰かに読んでもらいたいから書いているのだった。

誰かに読んでもらいたい、アクセスしてもらいたいのだった。

最近そのことを認めて、今までどっちつかずだった記事を改めることにした。

どっちつかずの記事というのは、中途半端に日記で、中途半端に何か情報を発信する記事。

読まれなくてもいいや、日記だから、でも読んでくれたらいいな・・という記事。

これからは、誰かが読むための記事を書くことにする。

分かりやすく、面白く、ためになる記事を、自分のできるだけ全部で。



特化型ブログ


何かのテーマに特化したブログを書かなければならない。

 色々なテーマを一つのブログに詰め込んではいけない。

そうしないと、検索上位に入ることができない。

・・・これができるのはもう、その道のプロじゃないだろうか。

今の自分達にはそれはできない。



ならば、このブログのテーマは何なのか。どうすればいいのか。


一消費者として、買ったものを詳しくレポートする。

誰かが悩んでいそうなことについて、自分の考えや知識を伝わるように記事にする。

他の誰かはどんな評価をしているのか。どんな考えをもっているのか。

それに答えるブログ。

これしかない。というかこれしかできない。

それでも、一つ一つの記事にテーマを持たせて、詳しく書いて、

タイトルをうまくつければ、それぞれにインデックスされて検索される記事もあるだろう。

そこで来てくれた人を繋ぎとめられれば、訪問者は少しずつ増えていくはず。

だけど、これで誰かがこのブログいいなと思ってくれるには、

(お気に入りなどブックマークしてくれるには)

かなりの良質の記事とその数と分かりやすいナビゲーションが必要だと思う。

検索から来た人に、一記事見てもらってなにかの役にたてたとして、

そこから「おお、こんな記事もあるのか」と興味を持ってもらうには、

その記事に関係する記事を最初に見てくれた記事と繋いでいなければならない。

特化型ブログほど一つのテーマで記事をいくつも書けなくても、

できるだけ繋げていけば可能性はあると思う。

他の記事も面白そうだと思ってもらうには、やはりどの記事を見られてもいいように、

全ての記事に気合を入れる必要がある。

それらができていれば、ブックマークもされていくのではないだろうか。


だけどそれにはまず、いい記事をかく力が必要で、

それが自分達にあるかといえば、無いと思うけれど、

できるだけやってみようというのが今の気持ち。

スポンサードリンク

5 件のコメント:

ロッソビアンコ さんのコメント...

こんばんは

これはまた~
むずかしい~気持ちですね~
僕もまたどんなブログで行くのか
今でも悩んでいます
とりあえず書き続けて~
その中で見つけられればいいかな~という
楽観していますね
でも伊達さん夫妻のブログは
面白いですよ

ガブリエル さんのコメント...

こんばんは

ほんと、難しい問題ですね
自分も最初の頃とはかなり変わっていると思います

最終的には沢山の人に読んで欲しいですよね
でも、アクセス数を稼ぐっていうのは難しいんですよね

自分が目指すブログってまだ出会えてないかもしれないです

LTC さんのコメント...

こんばんわ

確かにこのテーマは
難しいですね

私もゲームをテーマにしていますが、
どのように書けば良いのか
不安で不安で仕方がないです。

最近は、ネット収入についても
触れているので・・・



自分の好きなことは何か・・・

まずそこから始めていけばいいと思います。

伊達さんのブログを見るからには、
インコのお世話の方法とか

エサやりの方法を公開するのも
良いです

ランスロット さんのコメント...

おはようございます。

いつも、コメント有難う御座います。
私は、アフィリエイト目的で始めましたが、
様々な人とコメントのやり取りが
今は、一番楽しいですね。

特化型は、難しいですよね。
私もそのうちテーマのブログを書きたいとは
思っていますけどね。
やっぱり、自分の好きなことを
好きないように書く事がいいですね。

伊達嫁子 さんのコメント...

ロッソビアンコさんこんばんは。
有難うございます。とても嬉しいです。みんな悩んでいるのですね、書き続ければ見えてくるものがあるはずですよね。

ガブリエルさんこんばんは。
アクセスを集めるのは大変ですね。いろいろな作戦を練らなければいけない。
いつか納得できるブログが完成するのでしょうか。

LTCさんこんばんは。
確かに、ごくうの記事は特に読まれています。
たくさんのそういう記事がネット上に溢れていますが、自分達なりのオリジナルな記事をつくりたいなと思います。

ランスロットさんこんばんは。
特化型はとりあえず諦めたのですが、何かこれならできるというものが見つかれば、作ってみるかもしれません。
そうですね、色々な方と関わりをもてるのは素晴らしいことですね。