2014年2月4日火曜日

寝不足が続くと体はどうなっていくのか


いつも早く寝ないとと思いながら、結局遅くまで起きている。

次の日になって眠くて後悔をするが、その日の夜また同じことをしてしまう。


そんなんだから、寝不足が続くと、体はどうなってしまうのか気になったので、

調べてみることにした。



すぐ実感できること


頭痛、集中力の低下、倦怠感、思考力、記憶力の低下、

眠気に襲われる、吐き気、めまい


など。これは自分もいつも感じていること。


寝不足が原因だと気付かないような症状


精神安定させる睡眠が不足することで、うつ病になりやすくなる。

感情が安定しなくなる。

ホルモンバランスの崩れにより、食べ過ぎて肥満になる。

成長ホルモンの分泌異常による免疫力の低下により、様々な病気のリスクが高まる。

自律神経に影響をあたえ、肩こり、生理不順などになりやすくなる。

性欲の減退。

成長ホルモン分泌減による肌の老化。

エトセトラ・・・・。


寝不足は、脳の働きが低下し、正常に酸素や血液が送られなくなったり、

血圧異常を引き起こしたり、ホルモンバランスが崩れたり、

体の中にはストレスが溜まり、血管が拡張して周囲を圧迫したりなど、

とにかく体中のあらゆる機能に関わってくるので、

寝不足の症状をあげるときりがないようだった。


睡眠不足は86もの病気にかかるリスクを高めると、

カナダ・ラバル大学と米ウィスコンシン大学の研究チームが発表したという。


イギリスで約1万人を20年以上調査した結果、寝不足だとあらゆる原因において、

死亡率が高まることがわかったという。


・・・という訳で、今日はもう寝ようと思う。

スポンサードリンク

5 件のコメント:

gabriel ガブリエル さんのコメント...

自分も最近、寝不足というか、
遅くまで起きている事が多くなりました
将来的に、病気のリスクが増えるんですね
自分も早く寝ようっと

まっちゃん さんのコメント...

若い頃は 寝なくても元気でした。
今は・・・
寝ないと体ボロボロです。
早寝早起き 頑張ります!(爆) 

ブリジット さんのコメント...

こんばんは!(-^ ^-)

ウチは5時起きにするために
夜10時になることを心がけてますが、
そうしたら体調も良くなりましたよ(-^ ^-)

やっぱり睡眠って大事ですね(^^ゞ

ロッソビアンコ さんのコメント...

こんにちは~^ー^

睡眠が大事なのはわかるのですが
なぜか~深夜まで起きると
寝たいと思わなくなるような~
しかし病気になると
なぜ寝なかったのか~と
同じく反省する
そして繰り返す
こういうのを
喉元すぎれば熱さ忘れるというの
でしょうね

伊達嫁子 さんのコメント...

ガブリエルさんこんばんは。
俺もなかなか寝ようとしないんですよね、やっと寝る姿勢になったと思ったら本を読みだしたり(><;

まっちゃんさんこんばんは。
早寝早起きってとても難しいですね、それができる人はすごいなと思います。

ブリジットさんこんばんは。
それは凄いですね!色々な誘惑があるし、10時に寝るのはなかなかできることじゃないと思います。でも頭もすっきりするんだろうな、見習わなければと思います。

ロッソビアンコさんこんばんは。
そうですね、俺も繰り返します。体調崩してあらためて、あらためなくなって体調くずして・・・(笑)