2013年11月9日土曜日

首の頚椎がまっすぐになってしまうストレートネックの原因と対策


最近テレビでストレートネックという、首の頚椎が歪んだ症状を知った。

首の頚椎がまっすぐになっている状態のことで、パソコン作業などをよくしているとなってしまうことがあるという。

手がしびれたり、めまいなどの原因になるそうで、危険だと解説していた。

俺も一日中パソコン作業なので、ストレートネックなるものになっているかもと心配になったので、

詳しく調べてみた。



ストレートネックとは


アーチを描いているはずの頚椎(けいつい)が、まっすぐに歪んでしまい、

通常なら頚椎の生理的前湾角度が30~40度あるのが、30度以下になっている状態。




ストレートネックの症状


頭痛、肩こり、首の痛み、首が動かしにくい、めまい、ふらつき、痺れ、吐き気、自律神経失調症、寝違える、枕が合わない、上を向きにくい。



ストレートネックになる原因


ストレートネックの殆どは、猫背が原因。

パソコン作業などで、慢性的なうつむき姿勢になってしまうなど。

他に、頭部、首への衝撃でなったり、過度に姿勢矯正をしてなる場合などがある。



ストレートネックの治し方


重症でなければ姿勢の改善やストレッチで治すことができる。

色々な方法があるようだが、自分的に下の二つがいいと思っている。


・ テニスボールマッサージというのがあり、膝を立てて寝た状態で、首の下にテニスボールを置いてゴロゴロ気持ちいい方向に動かす。これで血流が良くなるという。


・ ↓のはネットで話題になっていて俺も時々やっているがかなり楽になる。ストレートネック対策にもなると思う。

ニューストレッチ⑥(あべこべ体操) 首がほぐれてやわらかくなる



このまえ首の骨を鳴らすと危険だという記事を書いたが、くせになっているのか首のストレッチをしていると、どうしてもポキポキ首がなってしまう。

鳴らないようにゆっくり慎重にやっているけれど、やっぱり鳴ってしまう。

勢いよく鳴らさないだけましだと思っているが、どうにかならないものか、何かいい方法があればいいのだけど・・・。

スポンサードリンク

3 件のコメント:

gabriel ガブリエル さんのコメント...

PCばっかりやっていると
こんな病気になるんですね

自分は、ブログとか、ネットで調べ物くらいしかPCは使いませんが
気をつけないといけませんね

まっちゃん さんのコメント...

ウチの旦那もそうなのかもしれないわ!
症状がほぼ一致しているので・・・
早速 テニスボールのストレッチを
教えようと思います!
大変 参考になりました!
いつも 貴重な情報ありがとう♪

伊達嫁子 さんのコメント...

ガブリエルさんこんばんは。
パソコン作業が無くても、事故などの衝撃なんかでもこのような症状になることがあるらしいので、知っておいたほうがいいかもしれませんね(^^)

まっちゃんさんこんばんは。
知らないうちに頚椎がまっすぐになっているって怖いですよね。もし心当たりがあれば早めに対策を講じたいですね(><)