2016年1月17日日曜日

狭いリビングでも邪魔にならないPCデスク、DIYで二段スライド式デスクを作ってみた


子供ができてから、リビングで過ごす時間が多くなった。

一人部屋に籠ることもできなくなったので、リビングに折り畳みできる机

を広げて、パソコンを使ったりしていた。

でもそれが、その部屋でかなり場所をとってしまって(狭い部屋なので)

邪魔でしょうがなくって、子供も動き回りだしたし、机の高さが低いから

もうパソコンなんて置けない状況になってしまった。


リビングで場所をとっていたもう一つの存在、それが電子キーボード。

専用のスタンドで部屋の端に設置していたのだが、机のように下が空間


になっていないので、下に何も置けず、それ用の椅子も使用している時

以外は居場所がなさげで、部屋のあちこちに移動させられたりしていた。



↑これがスタンド。


そこで、これらの問題を解決するにはDIYしかないと思い、二段スライド

式デスクを作ってみた。これは使用時以外は部屋のなかでまったく邪魔

にならず、使う時はしっかり手軽に使える、かなり快適なデスクになった。


いつかデスクトップPCを買いたいと思っているので、それを想定して、二

段目の引出机はPC用キーボードが収まるように設計した。机の高さもこ

こを基準として作ったので、今ノートパソコンを操作しようとするとちょっと

キーの位置が高くて前すぎる状態になる。せめてキーボードだけでも買

いたいと思っている。


デスクとして使う時はこのようになる。


使用しない時はこうなる。


キーボードもすぐに使える。


居場所がなかった椅子も自分の場所を手に入れた。


机の奥行は、収納時330mm、スライド時630mm。

スライドレールは下の商品を使った。


アイワ スライドレール ベアリングタイプ 300mm 1本入り AP-1141C

かなりしっかりしていて、机として使うのには問題なさそうだ。さすがにこ

の上に乗ったら壊れそう。耐荷重は35kgらしい。



隣のオープンボックスと同じ奥行。



固定は右は隣のカラーボックスに直接固定して、左は棚用のLブラケッ

トと(株)ダイソーのNEXT カラーアングル30*300で固定した。

このダイソーのアングルが安くてしっかりしているので、他のDIYでもよ

く使っている。ホームセンターで買っているがネットでは見つからなかっ

た。公式ページはここみたいだ。NEXT アングル 




足を付けなかったのは下の空間を確保するため。


あと電子キーボードは椅子に対して若干低くなってしまったが(肘の角

度が90度より少し開く感じ)、俺としては問題ない。これは机全体を高く

して、椅子を高さ調整できるものに変えたら解決するだろうけど、そこま

では今は考えていない。


とにかく、リビングでの自分の場所を手に入れることができたので大満

足である。

このブログはアフィリエイト広告を利用しています
スポンサードリンク

0 件のコメント: