2013年8月19日月曜日

妊娠中の食事で気をつけることを調べてみた


結婚3年目そろそろ赤ちゃんを・・・!

しかし妊娠に対する知識が無さ過ぎて、

ただいま勉強の真っ最中です。

だから、ここに自分のためにも書いていこうと思います。

まず、私は結構食いしん坊なので妊娠しているときに食べすぎてはいけない

ものが気になったので、調べてみました。


食べ過ぎてはいけないもの


□インスタント食品・レトルト食品・味付け缶詰

添加物や保存料が入っていて塩分やカロリーを多く摂取してしまうからだそうです。

私はインスタントラーメンが大好きでよく食べるし、缶詰も好きなので

よく食べているのですが、妊娠したら頻度を減らしたいと思います。


□揚げ物類

少しの量でもカロリーを多く摂取してしまうから。

私はたまに大好きなからあげを作っていますが、たまに少しぐらいならいいかな?

って思いました。

□市販のお惣菜・弁当

私はたまに手を抜きたくて、スーパーでお惣菜やお弁当を買ってしまいます。

市販のお惣菜やお弁当は味が濃いめに作られてて、着色料や保存料など

どんな添加物が入っているのかわからないから食べ過ぎてはいけないようです。


□お菓子

スナック菓子は高カロリーだし、保存料や着色料が気になりますよね。

洋菓子には脂肪分や糖分がたっぷり入っているから食べ過ぎないほうが

いいみたいです。


□アルコール類

どうしても飲みたい場合、ノンアルコールビールなどで我慢しましょうとのこと。

私はたまに飲むぐらいですから禁酒は余裕です!

でもたまに飲むビールって凄くおいしいんですよね(笑)


□水銀含有濃度の高い魚

胎児の中枢神経の発達に影響があり、生まれてくる子供の運動障害リスクが

高まってしまうらしいとのこと。


私は何の情報か忘れたけど、カフェインは一切口にしないほうがよいと

耳にしたことがありました。それについてはどうなんだろうか?と思い

調べてみたところ、1日に2~3杯ならOKだそうです。

私はコーヒーは結構好きなので飲んでいいならうれしいですね。

あと麦茶はカフェインが入っていないので、妊娠中の日常的に飲む

飲み物にはすごくよさそうな気がします。

妊娠中の生ものはなるべく控えたほうがいいのだそうです。

私は回転ずしに行くのが大好きで何か月かに1度は旦那に連れて行って

もらっています。

生ものがなるべく控えたほうがいい理由は、食中毒にかかる可能性があるし

もし酷い食虫毒になっても、特に初期の妊婦さんには薬も使えないので

控えたほうがいいなどの理由があるようです。

食中毒怖いですね~(><)なるべく加熱したものを食べるように心がけたい

と思います。


まだまだ勉強しなきゃいけないことだらけです。

いろいろと勉強しておいて、いざ妊娠したときにどーんと構えておけるように

なりたいなと思っています(^_^)

スポンサードリンク

3 件のコメント:

Gabriel. さんのコメント...

記事の題名を見たときに、
「おめでとうございます」って思ってしまいました(笑)

知識は大事ですよね
男性にとっては、関係無さそうですが、
男性も知っておいた方が良いでしょうね

まっちゃん さんのコメント...

ご無沙汰しております・・・
すいません コメントありがとうございました
おかげさまで 少し体調も戻ってきました!

私も タイトル見て
「おっ!ご懐妊!」と勘違いしました(汗)

私なんて 妊娠してからも 
あまり 気にせずいたので
一人目の時に 妊娠中毒症で入院。。。
体質もあるのでしょうが 今考えると
やはり塩分を気をつければ良かったかなと。

でもね あまり神経質にすると
ストレスたまるので ほどほどにね♪

後 風邪をひくと大変です。。。
薬が飲めないので 苦しみました(涙)

Unknown さんのコメント...

ガブリエルさん
紛らわしいタイトルですよね(笑)
でも将来のために予習することは
いいことですよね(笑)
男性もパパになることだってあるかも
しれないから知ってて損はないですよね。


まっちゃんさん
ほんと紛らわしいタイトルですよね(笑)
神経質になりすぎもほんとよくない
みたいですよね。好きなもの食べたい
って思うけど赤ちゃんのこと考えたら
節制も必要ですよね。
私も妊娠したらカゼに気をつけますね^^